カテゴリー別アーカイブ: メイク

メイクアップのコツ、ファンデーションは肌の色をよくみて

メイクアップを最初に始めるときも、それから何十年もやってきた人も、よく悩むのがファンデーションの色です。人には年齢、それからその時の体調によって肌の色は変化しますし、それでなくとも個々の色というのはあるものです。均一的に日本人はこれ、というような肌色はないので、メイクアップをする時には自分の肌の色が詳しくはどうなのかを知らなくてはなりません。

 さて、ここで使用するのはよくある手の甲などではなく、首の肌です。首は顔と繋がっているのでメイクアップをした時にかなり目立つ位置となります。つまり、顔は均一に白く、もしくは淡く仕上げたとしても、首の皮膚の色が全く違うのであれば浮いてしまい、かなり化粧が濃い、という印象を相手に与えてしまうことになりかねません。そこをどうにかするためには、最初にファンデーションを買う時には首の皮膚の色で判断をして下さい。首に塗ってみておかしくなかったら合格です。

 なお、均一に顔全体を同じ色で整えてしまうと平坦な顔になってしまいますから、ファンデーションも2~3色使うのがポイントです。顎、首周りには暗めのファンデを。それから鼻筋、目の下あたりには明るめのファンデを使うようにしましょう。すると小顔効果もあります。