人気ミュゼの脱毛方法について

「エステ脱毛」のカウンセリングでは、肌の状態や体調、ムダ毛の悩みを相談するカタチになります。

それからスタッフさんが分かりやすくマシンなどの説明をして、ピッタリのコースをご提案してから次回の予約をするステップです。

リアルの施術は、光を当てる必要がありますので、まずは肌や毛の状態をチェックすることからはじまります。

次に脱毛をする箇所に制毛の成分が配合されたヒンヤリとするジェルを塗っていきます。

またフラッシュマシンで光を当てるときは、目にまぶしさを感じることがありますので、必要に応じてタオル掛けやゴーグルを装着するカタチで行います。

ジェルを拭いてからは、パッドで肌をクールダウンして、仕上げにローションやクリームを塗って終了です。

サロンによって異なりますけど、ジェルやローション代はコースに含まれており、別途で費用が掛かることがありませんので、肌の状態に応じてたっぷりと塗ってもらうと良いです。

顧客満足度で人気ナンバーワンの「ミュゼプラチナム」なら、認定のエステティシャンが揃っていますので、仕上がりもきれいです。

実際にインターネットからの評価も良く、約5割の人たちがクチコミを参考に来店しています。

また直営店が多く、シンガポールや香港、マレーシアなどにも展開していますので、急な出張のときも安心です。

こちらでご紹介するサロンでは、24時間とフルタイムでお使いいただけるオンラインシステムが充実していますのでご利用ください。
鹿児島 脱毛

つけまつげの効果

私は、両目とも一重で、目が小さく、それが幼少期からのコンプレックスでした。

大学生になり、メイクを初めて、マスカラを使えば、少し目を大きく見せられることに気づき、それからメイクにはまっていきました。

しかし、元のまつ毛が短く、マスカラでも限界があったので、つけまつげをつけ始めました。つけまつげをつけると、アイラインを引かなくても、つけまつげの根元がアイラインのようになり、まつ毛が長くなり、より目が大きく見えるようになりました。3ヶ月ほどずっとつけまつげをして、大学に通っていましたが、ある日、つけまつげをつけると、両目のまぶたが押し上げられて、二重になることに気がつきました。

つけまつげの芯がしっかりしているもののほうが、よりくっきりとして二重になることに気づき、自分のお気に入りのつけまつげを探しました。

二重になると、だんだん周りから、かわいくなったと言われるようになり、告白されるようにもなりました。しかし、あいかわらずつけまつげを取ると、一重に戻るので、彼氏が出来ても、化粧を落とすことができませんでした。それから2ヶ月ほどして、マスカラをするだけでも、二重になるようになりました。
C3(シースリー) 五反田

わたしは、つけまつげをすることで二重の線が定着してきたと思いました。いままでアイプチをしたことはありましたが、のりがまぶたにひっつくため、まともに目が閉じれず、かなり目が乾いたり、まぶたが不自然になるので、気に入らず、アイプチはあきらめていました。あいかわらず、マスカラをしていなければ一重ですが、以前よりもコンプレックスは解消され、彼氏にもすっぴんを見せられるようになりました。